格安スマホとは
初心者向け、格安スマホの事前情報についてぷくぽく式で語るコーナーです。

FREETEL SAMURAI MIYABI 事前情報をさくっと分析

さくっと言ってしまうと「単純・安いスマホ」になるっぽい?
日本のまだ小さなスマホメーカーで回線の事業にも参戦しているFREETELが、FREETELらしい廉価な新スマホの性能と価格を発表しましたのでちょっと分析してみたいと思います。この、FREETELより近日発売の新機種「SAMURAI MIYABI」ですが、性能表を見てまず思ったのが、
「ASUSのZenfone2 laserとほぼ一緒?それなのに19,800円?」
です。表にしてみると分かり易いのですが、
同クラスでのパソコン性能・比較表
機種名 CPU
(GHz)
コア数 主メモリ
(GB)
SSD
(GB)
バッテリー
(Ah)
FREETEL
SAMURAI
MIYABI
1.3 4 2 32 2.2
ASUS
Zenfone2
laser
1.2 4 2 16 2.4
ZTE
Blade S
lite
1.2 4 1 8 2.4
バッテリーの量がやや少ないものの、同一価格のZTE Blade S lite(gooスマホ)より基礎性能があからさまに良く、2万円代後半の価格のZenfone2 laserにも全く劣っていないのです。表示スペースの都合上載せてはいませんが、カメラも1300万画素と500万画素でZenfone2 laserに負けていません(但し、Zenfone2 laserはレーザーを用いた高速ピント調整機能有り)。更に何よりも利点なのが、電池交換が可能な所です。
ここまでくると、どうしてこんなにFREETELのMIYABIだけ安いのだろう?と気になりますよね。ここで原価がどうなっているのか想像してみたのですが、すると「Zenfone2をより普通にしてメーカー直売にすれば可能」なのではないかと結論に至りました。
まず、当然なのですが私はZenfone2 laserの正確な原価は分かりません。ですが、Zenfone2 laserは格安スマホの各社がキャンペーンを行っていて、その最安値が約2.1万円ですのでここから推測できます。このキャンペーン価格は1社だけ他よりも明らかに安い為、これは「スマホを売りたい訳ではなく回線の契約が欲しい為のキャンペーンである」と考えて良さそうです。すると、この2.1万円には殆ど利益は無いでしょう。すると、送料と簡単な手数料で1,000円程度掛かると考えると、実際の原価は2万円になります。この2万円ですが、これはスマホ本体の原価(メーカーの原価)ではなく販売店の仕入れ値としての原価ですから、メーカーの原価はそれよりも更に安くなります。つまり、メーカーが直接ユーザーに販売するのであれば、2万円にしても十分に利益を確保できると考えられます。そして、今回のMIYABIは丸みが売りなZenfone2 laserと比べると更に特徴の無い平凡な機種になっているので、規模の大きなASUSと比べて不利になりやすい仕入れ単価の不利な点を考慮しても、ユーザー直売のメーカーであるFREETELの採算は合う金額になっているのではないでしょうか。最悪、利益が少なくても回線事業の客寄せになれば良いと判断することもできます。また、これはあくまでもメーカー側の視点でして、ユーザー側からみれば平凡とは言え高性能な製品をより安く手に入れることが出来る訳で、凝っていないかもしれないけれども「単純・安いスマホ」ですのでそれが好評になればメーカーの狙い通りでしょう。差別化を何とかして取り入れようとする各社に対して、逆に何もしないという差別化を行ったといった所でしょうか。なかなか面白い構図です。
まとめ
まだ事前情報ですので製品が実際に出てくるまでは分かりませんが、細部にこだわりが無ければ安さが魅力な製品になりそうですね。あとはとんでも仕様が紛れ込んでいなければ良いな、って所でしょう。8月28日の時点で量産試作を開始済み、次週から量産開始という話なので、工程に全く問題が無く上手くいければ、量産で製品をある程度の数作るのに1〜2週間、中国からのフェリー便で2週間、それを考慮して9月末〜10月上旬には出荷できるのかもしれませんね。少し気になるのが量産試作から出荷までの時期ですが、本当ならば量産試作品から本試験に入れてからの量産じゃないと危ない(事前に量産試作前の試作品での試験はしてるだろうけども...)ので、近日発売の文字通りに10月上旬に出てくるなら量産と試験を平行で動く見切り発車な動きで開発者さんはドキドキかもしれませんね。品管さんからの電話なんてもう「ヒィ!」となる時期です。
最後に、他のスマホについての全体的な話や、格安スマホを使用する時の月額使用料の細かい話を知りたい方、そもそも格安スマホって何か良く分らない方は、下記のリンクから詳しく解説しておりますのでよろしければご参照願います。上から順に見ていただけるとより分り易い造りになっています。さくっと格安スマホ会社での月額利用料を調べたい方は「格安スマホ会社の比較〜」の所を見て下さい。
格安スマホとは...スーパーのようなもの、です
格安スマホへの移管には何が必要になるの?準備と手数料
格安スマホ会社の比較、少し長いです
格安スマホ会社の比較、ネットセレブ5ギガ編
格安スマホ会社はどんな会社?
格安スマホの性能について更に詳しく
トップに戻る このサイトの方針について
最終更新日:2015年09月17日